【受験相談】夏休みにおける勉強の中だるみ対策について

夏の風景

夏休み中における勉強の中だるみ対策についての相談です。

Mさん

夏休みになれてきて集中できなくなってきてます、どーしたらいいですか?
モチベーション維持の方法を教えていただきたいです。

伊藤

なぜ夏休みになれると集中できなくなるのですか?

実際のところ勉強時間は減ってきているのですか?

Mさん

勉強時間は夏休み当初にくらべて少し減ってます。
ちょっとたるんできてるんでガツンと一言お願いします。

伊藤

たるんできてる原因は恐らく、勉強しないことへの危機感がないことだと思います。
だから危機感を煽るような一言をガツンと欲しいわけですよね。

Mさん

はい、そうです!。

伊藤

勉強しないことへの危機感がないということは、要するに、今日勉強をしないことで後々どのような影響を及ぼすかわからない、または問題ないことだと心で思っています。

人間は認識できないことに関して、このような希望的観測を行いがちです。
試験日が近づいてきた頃に、自分の学力とようやく危機感を覚えて勉強しても手遅れです。

「今日勉強しない」ことの危機感を認識するために「今日勉強する」ということの必要性を認識してください。

1日の勉強の必要性を認識するためには、目標を作り、学習計画を立てて、1日の最低必要勉強量を決めてください。

例えば、1か月後の模試で英語の点数の最低目標を120点と設定したとすると、120点までに必要な勉強を挙げ、週単位、1日単位の勉強量を逆算してください。

また、目標設定の際、危機感から逆算してみましょう。

12月にセンター8割取れないとヤバイ!
→12月の状態を考えると10月にセンター7割は欲しい!
→10月を考えると8月にセンター6割切ったらヤバイ!
→今日~を勉強しないとヤバイ!

逆算によって、今日1日の勉強時間の大切さがわかると思います。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

国学院大学久我山中学校3年生―語彙力強化で英語の成績アップ!
国学院大学久我山中学校2年生―夏期講習で反復演習をして成績アップ!
法政大学中学校2年生―問題演習と『解き直し』で成績アップ!
中だるみ中高一貫校生・高校生のための冬期講習
栄東中学校2年生―英語の教科書を精読することで成績アップ!
東京都市大学付属中学校2年生―部活と両立しながら学習効率を高めて成績アップ!
学習院中等科1年生ー夏期講習中に1学期総復習をして成績アップ!
中央大学附属高校1年生ー疑問点を残さないようにして成績アップ!
大妻中野中学校2年生―苦手分野の徹底的な反復演習で成績アップ!
山脇学園中学校2年生―基礎固めと綿密なスケジュールで成績アップ!

2013年08月10日