数学問題を当たり前に解けるようになるまでの4ステップ

step

数学の参考書、問題集を使った具体的な勉強法のまとめです。

試験中にできるだけ多くの問題を解くためには、当たり前に解ける問題を増やすことが必要です。

では、当たり前に解ける問題を増やすためにはどのような勉強すればよいかをまとめます。

解ける解けないを仕分けする

まず参考書、問題集に載っている問題をひと通り解いて、解ける解けないを仕分けしてください。

解いた問題の○☓△□評価をおすすめします。

解けない問題を理解する

解けなかった問題の解説を見て理解してください。

このとき、「自力で解けるようにする」という目的意識を持って理解してください。

自力で解けるようになるために理解しなければならないところ、理解しなくても良いところがあります。

目的意識を持たない大抵の人は、理解しなくて良い所に詰まって、時間を無駄にしたり、ストレスに襲われて中断してしまったりしてしまいます。

解けない問題を一時的に解けるようにする

解けない問題を理解したところで、すぐに自力で解いてみましょう。

このとき、解答をそのまま写すのではなく、一度理解してから解説を隠して、自力で解答しましょう。

解けた問題を常時解けるようにする

一時的に解けるようになれば、当たり前に解けるようにする準備が整います。

一時的に解ける→常時解ける

に変化させるために例題を期間をあけて何回も解く、演習題を何題も解くなどして慣れを作りましょう。

まとめ

  1. 解ける解けないで仕分けする
  2. 解けない問題を理解する
  3. 解けない問題を一時的に解けるようにする
  4. 一時的に解けた問題を常時に解けるようにする

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

国学院大学久我山中学校2年生―夏期講習で反復演習をして成績アップ!
法政大学中学校2年生―問題演習と『解き直し』で成績アップ!
中だるみ中高一貫校生・高校生のための冬期講習
栄東中学校2年生―英語の教科書を精読することで成績アップ!
東京都市大学付属中学校2年生―部活と両立しながら学習効率を高めて成績アップ!
学習院中等科1年生ー夏期講習中に1学期総復習をして成績アップ!
中央大学附属高校1年生ー疑問点を残さないようにして成績アップ!
大妻中野中学校2年生―苦手分野の徹底的な反復演習で成績アップ!
山脇学園中学校2年生―基礎固めと綿密なスケジュールで成績アップ!
海城中学校3年生―テスト対策と復習を並行して進めて成績アップ!

2013年09月12日