【中高一貫校成績アップ事例】渋谷教育学園渋谷高等学校

渋渋の成績アップ事例

本日成績アップの事例として紹介するのは渋谷教育学園渋谷高等学校に通っている生徒です。
この生徒は英語が特に苦手で、前回の期末テストは平均点の半分ぐらいの28点しかとれていませんでした。
その理由として、勉強方法が分からず、どのように取り組んでよいかわからないとのことでした。
そこで、個別指導塾WAYSで効率の良いと考えている勉強方法を説明し、実践してもらいました。

果たしてその効果は・・・

問題集も授業が進むたびに復習、そして予習を行い、こまめに勉強していた結果、なんと59点と平均点まで点数を上げることができました。
もともとやる気のあったその生徒は、勉強方法を知ったことにより、結果を出し始めたのです。

結果が出始めたことによるメリット

この生徒は4月から当塾に通っているため、まだ通塾期間はあまり長くありませんが、結果を出すことができました。もちろんまだまだ成績ステップアップの途中ですが、結果が出始めたことにより、生徒自身にも変化が表れました。
それは、その勉強方法を使って、今では自分から授業中に配られたプリントや他のテキスト等を勉強するようになったのです。
勉強のやり方を学んだことと、やれば結果が出ると実感できたことにより、その生徒の意識は前向きに、良い方向に変わってきました。

お子さんがなかなか勉強してくれないと悩みながらこのブログを読んでくださっている方、是非一度当塾のやり方を味わっていただきたいと思います。

The following two tabs change content below.
個別指導塾WAYS

個別指導塾WAYS

中だるみ中高一貫校生・高校生の定期テストの成績をたった90日で跳ね上げる個別指導塾。中高一貫校用教材に対応することで各中高一貫校の定期テストの点数に直結した指導を行います。低料金なので長時間指導が受けられるため、家で勉強できない中高一貫校生でも成績を上げることが出来ます。英語、数学をメインに指導を行っています。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

中高一貫校生の勉強時間と勉強場所は?―自分自身で勉強ができるために
中高一貫校生の得意科目と苦手科目は?―数学・英語は『積み重ね』が大事
年末年始営業日について
国学院大学久我山中学校3年生―語彙力強化で英語の成績アップ!
国学院大学久我山中学校2年生―夏期講習で反復演習をして成績アップ!
法政大学中学校2年生―問題演習と『解き直し』で成績アップ!
中だるみ中高一貫校生・高校生のための冬期講習
栄東中学校2年生―英語の教科書を精読することで成績アップ!
東京都市大学付属中学校2年生―部活と両立しながら学習効率を高めて成績アップ!
学習院中等科1年生ー夏期講習中に1学期総復習をして成績アップ!

2015年06月26日