英語長文を得意にするために必須な「英語慣れ」をつくる

階段
皆さんは日本人ならば、日本語がフツーに読めますよね?
難解な文は置いといて、日常的な文の途中で詰まったり、
文が終わってないのに返し読みしたり、
1文読むのにに1分くらいかかったりしませんよね?
このブログをフツーに読めれば問題ないと思います。
日本語をフツーに読めるのは、日常的に使っていて、日本語慣れがあるためです。

では、英語はフツーに読めますか?

1文が終わってないのに返し読みしたり、
1文読むのにに1分くらいかかったりしていませんか?

英語をフツーに読めなければ、長文の読解問題なんて解けません。
英文の構造や意味をつかむのに精一杯で、文脈の理解、読解問題にまで頭が回りません。

長文で高得点を取れるようににするためには、
まず、英語がフツーに読める状態にしなければなりません。

英語をフツーに読めるようになるためには、以下のことが出来なければなりません。

  • 1文を返り読みせず、英語の語順で理解できる
  • 英語を日本語を介さずに理解できる
  • 以上の2つを無意識に素早く出来る

これら達成し、英語をフツーに読むためには「英語慣れ」が必要です。
英語慣れを作るためには、音読が最も効果的です。
ただし、何も考えずに音読しても効果はありません。
構文を理解したあと、単語に意味込めて発音し、
音読しつつ英文の全体の内容を把握するようにしてください。

このような音読をすることによって

  • 英語の語順で理解
  • 英語のまま意味を理解
  • 以上の2つを音読スピードで理解

ができます。

受験勉強を本格的に初めてなくても、
普段から、英文を理解したら音読をして英語慣れを作る
という習慣をつけたほうが良いです。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

中高一貫校生の勉強時間と勉強場所は?―自分自身で勉強ができるために
中高一貫校生の得意科目と苦手科目は?―数学・英語は『積み重ね』が大事
年末年始営業日について
国学院大学久我山中学校3年生―語彙力強化で英語の成績アップ!
国学院大学久我山中学校2年生―夏期講習で反復演習をして成績アップ!
法政大学中学校2年生―問題演習と『解き直し』で成績アップ!
中だるみ中高一貫校生・高校生のための冬期講習
栄東中学校2年生―英語の教科書を精読することで成績アップ!
東京都市大学付属中学校2年生―部活と両立しながら学習効率を高めて成績アップ!
学習院中等科1年生ー夏期講習中に1学期総復習をして成績アップ!

2013年07月06日