【短時間集中法】やることを振り分けて目標達成に集中する

集中して考え事をしている女性

1日の中で勉強にずっと集中していくのはきついですよね。

超人ではない限り、集中力が徐々に下がっていき、ぼーっとしたりする時間、携帯、スマフォを眺める時間が増えていきます。

せっかく勉強時間が確保できても、このような時間の使い方では無駄が多いですよね。

しかし逆に、1日の勉強時間の大部分を集中力を落とさずに勉強できれば、超速で学力アップできます。

短時間に区切る

1日の膨大な時間を効果的に使っていくには、短時間に区切って使っていくことが大切です。

1日の膨大な時間でやれることの沢山の選択肢があります。短時間に区切ることで、時間内にできること、終わらせられることが限られてきます。

やるべきこと把握できるので、分散せずに1つのタスクに集中できます。

また、終了時間が決まっているので、締め切り効果が得られ、だらだらと時間を過ごすことは避けられます。

短時間でタスクを目標を持って勉強する

3時間英語をずっと勉強し続けるのは集中力的に結構しんどいと思います。

しかし、30分毎に区切り、30分ごとに目標を作って1つのことに集中することを6回繰り返すのは意外と簡単なのです。

3時間の英語を30分毎に6分割するとしたら少々雑ですがこんな感じになります。

前日の解き直し/文法20問一時的に完璧/英文解釈3題和訳→解説/英文解釈の復習10題音読/長文解く/長文解説

各時間では目標を達成することだけに集中してください。

勉強時間を短時間に区切ってタスク化、目標を作ってみると、時間内でやることが明確になるため、だらだら勉強することがなくなります。

時間分割して集中しても計画通り時間内に終わらない場合、無理のある計画だったと割り切ってOKです。

計画を終わらせることではなく、目標を定めることのほうが大切だからです。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

国学院大学久我山中学校2年生―夏期講習で反復演習をして成績アップ!
法政大学中学校2年生―問題演習と『解き直し』で成績アップ!
中だるみ中高一貫校生・高校生のための冬期講習
栄東中学校2年生―英語の教科書を精読することで成績アップ!
東京都市大学付属中学校2年生―部活と両立しながら学習効率を高めて成績アップ!
学習院中等科1年生ー夏期講習中に1学期総復習をして成績アップ!
中央大学附属高校1年生ー疑問点を残さないようにして成績アップ!
大妻中野中学校2年生―苦手分野の徹底的な反復演習で成績アップ!
山脇学園中学校2年生―基礎固めと綿密なスケジュールで成績アップ!
海城中学校3年生―テスト対策と復習を並行して進めて成績アップ!

2013年09月22日