高校入試でる順 中学英単語ターゲット1800の勉強法

ターゲット1800の勉強法

高1、高2が大学受験の英単語帳を買う前に今まで習った英単語を総確認で用いるには最適な英単語帳。

対象:これから受験勉強を始める高1、高2、英語が得意とはいえない高1高2
使用目的:大学受験の英単語帳をやる前段階として中学レベル、高1~2の英単語の抜けを補充する。

レベル分け

中学レベルの英単語が高校入試の頻度順にレベル1~5で分かれています。

高校入試の頻度順になっているので学年がごちゃごちゃしていますが、大体以下のようになっています。

レベル1:中1~2レベル400単語
レベル2:中2~3レベル400単語
レベル3:中3レベル300単語
レベル4:中3~高1レベル400単語
レベル5:中3~高2レベル340単語

効率的な暗記ルール

・和訳のみを演習する
・グループ→レベル→参考書単位で一時的に満点とれるようにする。
・出来なかったらその都度チェック印をつける。
・チェックの多い単語を優先的に繰り返す
・意味は1つだけ覚える

暗記の流れ

1, レベルごとにサラッと1周して知っている単語と知らない単語を分ける。
2, レベルを小分けのグループにして知らない単語のみを繰り返して覚える
3, グループ単位で一時的に満点取れるようにする
4, レベル単位で一時的に満点取れるようにする
5, 参考書を一時的に満点取れるようにする

細かな特長や勉強法

・何回も一時的に満点状態にして覚えていく。その際、何度も英単語をチェックするので「正」の字を書いていくのがよいです。

・小分けにするグループの最適な単語数は学力によって増減します。50~200単語で分けるのがおすすめです。

・発音記号に加えてカタカナ読みの補助があるので。音読しつつ覚えていきやすい作りになっています。

・巻頭の重要ごグループ暗記が割りとまとまっていて使いやすい。サラッとで良いので一読すべし。特に前置詞、英熟語、不規則変化はおすすめです。

・巻末の実践暗記は必読!穴埋め問題以外は確認してきましょう。

・英単語ごと例文や同意語、反意語がついているが基本これは無視して良いです。すべての単語で例文を使うのは時間がかかるので、チェックが溜まった覚えにくい単語のみに活用しましょう。

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

国学院大学久我山中学校2年生―夏期講習で反復演習をして成績アップ!
法政大学中学校2年生―問題演習と『解き直し』で成績アップ!
中だるみ中高一貫校生・高校生のための冬期講習
栄東中学校2年生―英語の教科書を精読することで成績アップ!
東京都市大学付属中学校2年生―部活と両立しながら学習効率を高めて成績アップ!
学習院中等科1年生ー夏期講習中に1学期総復習をして成績アップ!
中央大学附属高校1年生ー疑問点を残さないようにして成績アップ!
大妻中野中学校2年生―苦手分野の徹底的な反復演習で成績アップ!
山脇学園中学校2年生―基礎固めと綿密なスケジュールで成績アップ!
海城中学校3年生―テスト対策と復習を並行して進めて成績アップ!

2015年11月14日