京華中学校3年生ー目標ページの設定と確認テスト徹底で成績アップ!

京華中学校の成績アップ事例を紹介します。

この生徒は中学1年の時に入塾しました。中1の3学期期末テストでは代数が44点、幾何が12点という状況でした。

しかし、当塾で学習していくことで徐々に成績を上げていき、中3の1学期期末テストでは代数が79点、幾何が51点大きく成績をアップすることができました。

なぜ成績が大幅に上がったのでしょうか? その理由をお伝えします。

入塾時の勉強方法

入塾時の生徒は、学習に対する意欲がない状態でした。

運動部に所属していたため、部活のある日は家に帰ったらご飯を食べて寝てしまっていました。また、部活動が休みの日も家にある様々な誘惑(マンガ・スマホ・ゲーム・テレビ・etc)に負けてしまい、家でダラダラ過ごしていたとのことです。

その結果、定期テストの成績は下降傾向が続き、学校で実施している「学力推移調査」でも順位が下がってしまいました。さらには、そのことが本人のモチベーションを低下させてしまう悪循環に陥っていました。

苦手な数学においては、

①途中式を書こうとしない
②単元ごとに得意不得意のムラがある
③提出物を終わらせることに重点を置き、分からない部分があってもそのままにしてしまう

など、様々な問題を抱えていました。

集中して学習に取り組める環境を作る

WAYSに入塾して以降は、月曜日・木曜日の週2コマ通塾し、毎週120分×2回、継続して学習に取り組みました。

塾には学習を阻害するような誘惑はありません。また、WAYS高田馬場教室では敢えてパーテーションを設置せず、隣で学習している生徒の顔が見えるような教室作りになっています。

周りで集中して学習に取り組んでいる生徒たちの姿が目に入るので、「競争心」「緊張感」を持って学習に取り組むことができるようになりました。

その日の目標ページを設定する

この生徒は「120分で進められるところまで学習を進める」という漠然とした目標だと、モチベーションが上がらないタイプでした。

そこで保護者様の了承を得て、「目標ページまで解き終わったら授業終了(120分経たなくても帰宅OK)・終わらなければ居残り」というルールで指導を行いました。

集中して学習に取り組めば取り組むほど早く帰ることができるため、ダラダラ学習することが少なくなり、同じ学習時間でも進められる問題集のページ数を増やすことができました。

「確認テスト」の実施を徹底することで成績大幅アップ!

目標ページを設定することで問題集を進めるペースを上げることはできました。しかし、それだけでは「その日に学習した知識がちゃんと定着しているか」は計れません。

そのため、120分指導の最後に「確認テスト」の実施を徹底しました。

その日に学習した単元の中で正答率が低かった問題の類題を、塾教材から「確認テスト」として出題しました。120分の学習内容がしっかり定着しているかどうかがひと目で分かるので、演習不足になることなく学習を進めることができました。

その結果、3年生の1学期期末テストでは代数が79点、幾何が51点と大きく成績をアップすることができました。入塾以前と比べて、自分の苦手な問題の演習量が増えたことも、成績アップの要因になりました。

今後の目標

まずは1学期期末テストで上がった成績(順位)を2学期中間テストで維持することが目標です。維持ができて初めて、その点数が自分の「現在の実力」と言えます。

代数については大きく結果を伸ばし、平均点を越えることができました。現在の勉強方法を継続し、平均点以上をキープしていきます。幾何についても一定の効果が見られるので、引き続き問題集を計画的に進めていき、平均点越えを目指します。

中学生の時から平均点以上を維持できる力を培い、さらに上を目指して努力し続けることが重要です。大学受験を前にした時、進路の選択肢を広げることにつながっていきます。

 

個別指導塾WAYSでは、知識が定着しないまま学習を進めてしまっている生徒が多く入塾します。そして、生徒に合わせた確認テストや目標設定によって状況を改善して成績を上げていっています。

学校の成績でお悩みの方は、是非ともお問い合わせください!

The following two tabs change content below.
平尾尚彦

平尾尚彦

個別指導塾WAYS 渋谷校 教室長 教員をしていた経験を活かし、日々生徒たちの学力向上に励んでいる。座右の銘は『恒産なきものに恒心なし』

コース紹介 中高一貫校生・高校生対象

中だるみ中高一貫校生の英語の数学定期テスト対策コース 高校生定期テスト対策コース

今日の人気記事

新着記事

中高一貫校生の勉強時間と勉強場所は?―自分自身で勉強ができるために
中高一貫校生の得意科目と苦手科目は?―数学・英語は『積み重ね』が大事
年末年始営業日について
国学院大学久我山中学校3年生―語彙力強化で英語の成績アップ!
国学院大学久我山中学校2年生―夏期講習で反復演習をして成績アップ!
法政大学中学校2年生―問題演習と『解き直し』で成績アップ!
中だるみ中高一貫校生・高校生のための冬期講習
栄東中学校2年生―英語の教科書を精読することで成績アップ!
東京都市大学付属中学校2年生―部活と両立しながら学習効率を高めて成績アップ!
学習院中等科1年生ー夏期講習中に1学期総復習をして成績アップ!

2017年08月25日